コールクラーク アコギ

PR





アコースティックギターなら石橋楽器店!

ギター初心者の友人が半年でギターを弾けた方法とは?

yahoo!ショッピングのコールクラーク アコギ

コールクラーク アコギの一覧

Cole Clark CCFL2EC-RDBL ~California Redwood~ #201237480 新品[コールクラーク][カリフォルニアローズウッド][Acoustic Guitar,アコギ,アコースティックギター,エレアコ]
コール・クラークギターズはオーストラリア・メルボルンで 2001年に創業した比較的新しいギターメーカーです。 オーストラリアの老舗ブランドであるメイトン社のビルダーが 独立して立ち上げたブランドです。 オーストラリア産の木材を積極的に用いてオール単板で製作し、 サテンのラッカーフィニッシュを基本とし 自社開発のピックアップを搭載するなど、 メイトンギターと多くの共通点を持っているのも特徴です。 し...
314,769円
ギタープラネットOnline
販売ショップで商品を見る
Cole Clark CCFL2EC-RDBL ~California Redwood~ #201237480 新品[コールクラーク][カリフォルニアローズウッド][Acoustic Guitar,アコギ,アコースティックギター,エレアコ]
コール・クラークギターズはオーストラリア・メルボルンで 2001年に創業した比較的新しいギターメーカーです。 オーストラリアの老舗ブランドであるメイトン社のビルダーが 独立して立ち上げたブランドです。 オーストラリア産の木材を積極的に用いてオール単板で製作し、 サテンのラッカーフィニッシュを基本とし 自社開発のピックアップを搭載するなど、 メイトンギターと多くの共通点を持っているのも特徴です。 し...
314,769円
ギタープラネット
販売ショップで商品を見る
【Cole Clark】コールクラーク『E.アコースティックギター』FL2AC エレアコギター 1週間保証【中古】
【Cole Clark】コールクラーク『E.アコースティックギター』FL2AC エレアコギター 1週間保証【中古】 名 称 E.アコースティックギター 型 番 FL2AC 種 類 エレアコギター 材 質 ボディトップ:スプルース サイド・バック:キルトメイプル ネック:キルトメイプル フィンガーボード:ローズウッド ピックアップ:オリジナルプリアンプ 重 量 約2.17kg ギャランティー なし ...
148,217円
高山質店
販売ショップで商品を見る
COLE CLARK コールクラーク / CCFL3EC-BLBL-AE All Blackwood 【S/N 210940544】【特典付き】【池袋店】
コールクラーク最高峰グレード「シリーズ3」のオールブラックウッドモデルが入荷ボディ全面にブラックウッド材を採用したシリーズ最高峰クラスの”グレード3”が入荷致しました。特に本器は”AE(Australian Eco)”モデルというもので全木材にオーストラリア産のものを採用したシリーズとなります。ボディ全体にブラックウッド材を採用した総単板のFLシェイプ(ドレッドノート)。ブラックウッド材は木材の中...
435,927円
イシバシ楽器 17Shops
販売ショップで商品を見る
COLE CLARK コールクラーク / CCFL3EC-BLBL-AE All Blackwood 【S/N:210940545】【渋谷店】
コールクラーク最高峰グレード「シリーズ3」のオールブラックウッドモデルが入荷ボディ全面にブラックウッド材を採用したシリーズ最高峰クラスの”グレード3”が入荷致しました。特に本器は”AE(Australian Eco)”モデルというもので全木材にオーストラリア産のものを採用したシリーズとなります。ボディ全体にブラックウッド材を採用した総単板のFLシェイプ(ドレッドノート)。ブラックウッド材は木材の中...
435,927円
イシバシ楽器 17Shops
販売ショップで商品を見る
Cole Clark CCLL2E-BB【新品】【送料無料】【Dr.Soundアコースティック】
オーストラリアにてハンドメイドで製作されるコールクラークギター。 選び抜かれたオーストラリア原産の材料を独自の構造で組み上げることにより アメリカンギターとは一味違うすっきりと木材のあたたみを感じる響きが特徴です。 こちらのモデルはコールクラークのミニエレアコ。 Topはコールクラーク一番人気のブンヤを、Side/Backにはブラックウッドを採用 ノンカッタウェイ仕様。 Topには、従来採用してき...
201,000円
クロサワ楽器65周年記念SHOP
販売ショップで商品を見る
検索結果6件

このページの先頭へ